添加物とゴミを引き算ワッフル

こんにちわ😊「タコとエコな暮らし」へようこそ!

昨今お家時間が増え、自身の生活を見直すキッカケを得た方が多いかと思います。

身体を適度に動かし、健康的な食事メニュー、そして住まいの片付け、etc・・・。

私もこの機会に、自分で改善したいと思っていたコトにもろもろ着手しました。

 

その一つ、毎朝とる食事。

私は毎朝ハンドドリップでコーヒーを淹れ、パン(甘い系)と食すのが習慣です。

最近は業務用スーパーで見つけた冷凍ワッフルの手軽さと美味しさにハマり、朝食に食べていました。

しかし、袋の原材料の記載を見ると、何やら聞いたことのない正体不明の添加物がズラリ・・・

厳密にではないにせよ、自分の生活から添加物を引き算していきたいと思っている身としては気になる所。

さらに、一つ一つ個別包装になっているので食べる度にゴミが出てしまう。あと、最近少し気になっている

フードマイレージ。そのワッフルはベルギー産でした。

 

うーん、・・・と、

ふと以前リサイクルセンターで300円で手に入れた電気ワッフルメーカーの存在を思い出しました。

(今回はワッフルメーカーをたまたま持っていたというのが大きなキッカケになったと思います)

早速ネットでワッフルのレシピを検索!出来上がったワッフルを(思った以上に簡単お手軽でした😮)

ジップロックの袋でまとめて冷凍。それを毎朝(時々おやつにも!)トースターでチン!

作戦大成功♫

気になる添加物ゴミ問題も解決。さらには小麦の産地やバター、卵、砂糖などの材料にまで

自分の好みやこだわりをいれられるのもオススメポイント。

私は国産小麦・国産バター・放飼い卵・フェアトレード未精製砂糖(ちょっと高いからあまり沢山入れない!笑)を

使用して納得こだわりワッフルにしました!

 

実はパン類の添加物は以前から気になっており、手作りパンやクレープの作り置きに挑戦していました。

でも、手間のかかり具合出来栄えがイマイチで定着せず・・・。パン類を食べること自体を

生活から引き算するのも手だとは思いましたが、毎朝自分で淹れた美味しいコーヒーとともに

パンをいただくのは私にとって大切な時間(習慣というかもはや儀式)・・・

また、家族が買って来てくれるので、ついつい食べてしまいました。

今は家族も毎朝作り置きワッフルを食べています♫

 

パンやクレープの作り置きに挑戦して敗れた者として😅申し上げたいのが、この作り置きワッフルは、

ワッフルメーカーさえ持っていればパンやクレープよりハードルが低いというコト。

作るのが簡単、食べる時も簡単、保存が簡単。

とはいえ、この作り置きワッフル生活はまだ始まったばかりなので、今後どうなっていくか・・・

また機会を作ってその後をお話しできたら、と思います。☺️

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください